基礎・準備

キャンプではテントとタープどっちを先に設営するのが正解か

キャンプではテントとタープどっちを先に設営するか

キャンプ場につき、さあ自分たちの空間を作るぞ!となったとき

「テントとタープどちらを先に設営するのが正解なんだろう」って思ったことありませんか?

そこでテントとタープの設営に関する情報を集め、あらゆる状況を想定して出した結論がこれです。

\初心者のうちはタープを先に設営するのがおすすめ/

その理由は4つあります。

我が家の設営失敗談も添えて、説明していきますね~!

テントよりタープを設営するほうが難しい

設営に慣れていない初心者のうちは、テントよりタープを設営するほうがむずかしく感じると思います。

テントはなんとなく形のイメージがつかめますが,タープは実際に建ててみないとイメージがつかみにくいんですよね。

特に区画サイトの場合、広げられるスペースが限られています。

そのため、先にテントを建てるとタープがたてにくくなっちゃいます。

タープは広々とした空間で設営したほうがラクですからね!

【うちの失敗談】

区画サイトでテントを建てたあとにタープを設営しようとしたら,テントのロープが邪魔でタープをうまく設営できなくて苦労したことがあります💦

テントと連結するとき失敗しにくい

タープはテントの近く、またはタープの下に張ることが多いです。

テントとタープが連結していると、雨のときぬれずに移動できるのが便利だからです^^

タープを先に張ると、テントの位置がパッと決まります。

テントの入り口をどこにするかイメージしやすいからです。

【うちの失敗談】

先にテントを設営したら、テントの入り口とタープの入り口がずれてしまったことがあります。

タープを張ってからもう一度テントを張りなおし位置を修正したんですが、パパとママの疲労は蓄積,子どもの機嫌も最悪に…という状態になりました。

「このへんかな?」と思ってタープのペグを打ち、立ててみたら全然思ってた場所と違ってた…

なんてことがよくありました。

慣れてきてからはそういう失敗は減りましたけどね^^

タープを先に張ると突然の雨にも対応しやすい

標高が高いところにあるキャンプ場は特に天気が変わりやすいので、突然小雨が降ることがあります。

夏は夕立・ゲリラ豪雨などがありますし,とりあえずタープで屋根だけでも作っておけば安心ですよね。

日差しの強い夏は日よけとしても使えますし^^!

タープの位置でほかの配置が自然と決まる

タープの位置を決めると「テント」「キッチン」「リビングスペース」の位置は自然と決まります。

流れのイメージはこんな感じです。

  1. タープの向きでテントの位置・入口が決まる。
  2. タープの下がリビングスペースになる。
  3. テントから少し離れた場所にキッチンを設置。

逆にタープの位置を決めないと、他の配置が決まりません。

タープの位置で他の配置がすべて決まる

と考えると、タープの位置決めは一番大事ってことになりますよね。

まとめ|初心者のうちはタープを先に設営しよう

記事の内容をまとめます。

初心者のうちはテントよりタープを先に張るのをおすすめする理由4つ

  • テントよりタープの設営のほうがむずかしい(広い空間でやるべき)
  • テントと連結するとき失敗しにくい
  • 突然の雨に対応しやすい
  • タープの位置で他の配置が自然と決まる

\配置決めのポイントはこの記事をどうぞ/

テントとタープの配置決めは大切!ポイントを覚えておけばいつでもどこでも応用できるよ!

他にもキャンプ用品の収納・片付けに関する記事を書いています!

ABOUT ME
すらすらきゃんぷ
ファミリーキャンプ歴4年目。整理収納アドバイザー2級を取得した30代2児の母が「キャンプ用品の収納ブログ:すらすらきゃんぷ」を運営中。収納で家とキャンプを快適にするヒントを発信。
Amazonでキャンプギアを買ってる人へ

Amazonで買い物するとき、普通にクレジットカードで支払っている方にお伝えしたい話

ギフト券にチャージしてから買い物すると最大2.5%のポイントが返ってきますよ!

Amazonギフト券チャージポイント還元率の表キャンプギアは高額なモノが多いですし、少しでもポイントで回収しておけば、また別のギアを買うときの足しになりますよね!

そのまま買うよりお得&簡単なひと手間なので、ぜひやってみてくださいね!

\詳細は公式サイトのこのページから確認できます/