自宅収納

キャンプ用品の収納って足りてる?アパート・マンションの人向け、収納のヒント・根本的な解決策。

マンション住みキャンパーの収納が足りない問題解決策まとめ

マンションやアパートに住むキャンパーの悩み第1位が収納問題らしいですよ。

まぁそうですよね。

キャンプギアって次から次へと欲しくなっちゃうし、大きさがバラバラだからきれいに収納するのもむずかしい。

収納が少ないと大変です…。

あの手この手を使って、なんとか今は収納できてるけどそろそろやばい。

アパートやマンションなど、収納が少ないおうちで困ってる人に向けて
収納が足りない問題の根本的な解決策をまとめました。

すら

捨てなくてもいい方法も紹介するね

【大事】収納スペースには限界がある

収納のコツを伝える前に、忘れがちだけど大事なことをひとつお伝えします。

すでにたくさんの本でぎゅうぎゅうの本棚に収納しきれない本を

  • どうやったらうまく収納できますか?
  • 収納が苦手なんです
  • 収納する場所が少ないんです

と言われても、

「いやもう収納スペースは限界ですよ。」

ってなりますよね。

スペース以上のモノは
収納することができない。

あたりまえだけど、これ結構忘れがち。

すら

ドラえもんの四次元ポケットじゃないからーー

そこをちゃんと理解したうえで、収納を考えていきます。

収納が足りないと感じたときの解決策は大きくわけて2つ。

「モノを減らす」

「収納を増やす」

このどっちかです。

「モノを減らす方法」と「収納を増やす方法」をそれぞれ詳しく紹介しますね。

収納するモノを減らす方法

使っていないモノを売る・捨てる

モノを手放すのが苦手な人は多いと思いますが

使っていないモノを手放してスペースを空ける

これがまぁ、王道のやり方ですよね。

新しいギアを買ったとき

新しいギアを買いたいとき

が一番いいタイミングですよ!

買う前に手放せるものがないか見る。

衝動買いしちゃったら、同じ数だけ手放すギアを選ぶ。

スペースが限られているなら、こういう行動をシンプルに!

ちなみに。

アウトドア用品を売る場合は

専門の人に

買い取ってもらうのがおすすめです。

なぜなら…普通のリサイクルショップで
800円の査定額がついたテント(小川キャンパル)が…

専門買取の査定で3000円

ってことがあったからです。

すら

ちがいすぎっ

価値のあるものを売るときは、価値がわかる人に売りましょー

キャンプ用品専門買取【JUST BUY】

【体積を減らす】キャンプギアのコンパクト化

次は、コンパクトなアイテムに買い替えるという方法です。

買い替えのお金はかかりますが、収納スペースは空けることができますね。

これは私の失敗談なんですが…
キャンプを始めた頃、収納のことを何も考えず
かさばる椅子を買ってしまいました。

その椅子が収納スペースを占領していて、かなり邪魔で。

その後、ヘリノックス風の椅子を購入。

収納サイズの小ささに感動しました…!


コンパクトなギアに買い替えれば、収納するモノの体積を減らせますね!

キャンプ用品を普段使いして収納しないという方法

次は、キャンプ用品を普段使いするという方法。

収納しようとするから、収納場所が必要になるわけで。

収納せずに普段から使っちゃえば、収納しなくてすみますよね。

ただやっぱり普通のおうちは


アウトドア用品は家のインテリアと合わない

なんて問題がでてきそうですね。

アウトドア系のインテリアの家なら問題ないかもしれませんが
そういう家はレアだと思いますし。

外で使うものを家の中で使いたくない

って人も、きっといますよね。

そう考えると、なかなか難しいかもしれませんが

これを機にアウトドアインテリアにするのもいいかもしれません♪

収納を増やす方法

収納グッズを買う

次は収納を増やす方法。

すぐに思いつくのが「収納グッズ」を買うこと、ですね。

棚とかケースとかですね。

ただこれは一番注意したい方法で。

収納を増やせば片付く!

と思っている人が結構多いんです。

最初にも言いましたが、収納は

すら

ドラえもんの四次元ポケットとは違う

ということ。

いくら収納を増やしても、それ以上にモノがあるなら上手に収納はできないんです。

でも、収納が何もない状態なら改善の余地は十分あり!

本を床に平積みするより、
本棚(収納)があったほうがたくさん入りますからね。

また、収納を増やすときは必ずサイズをチェック!

中途半端だったりはみ出したりする収納は、逆に使いにくくなって
うまく収納できなくなりますから。

まとめると

収納を買うときは
「モノの量とサイズ」に注意!

です!

家以外に収納場所を増やす

最近人気の、家以外に収納場所を持つ、という方法です。

具体的に言うと「レンタル倉庫」みたいなのを利用するってことですね。

って聞くと、めっちゃハードル高く感じますよね(笑)

でも今は昔みたいに、面倒な契約も初期費用も必要ない「宅配型」の収納なんかもあるんですよ。

月数100円でOKなので、サブスク感覚で使えるやつです。

一人暮らしの学生さん・同棲中のカップル・アパートやマンションに住むファミリーがよく使ってるみたいですよ。

すら

実はうちも使ってる

デメリットは、「使いたいときにすぐ使えない」「お金がかかる」こと。

メリットは、今すぐ収納問題が解決できちゃうところ!笑

デメリットも書きましたが、ぶっちゃけキャンプ用品を使うタイミングは決まってるし、お金も安いからそこまでデメリットには感じないかなぁ。

収納が足りない、今すぐなんとかしないとヤバい…

と思ってる人は多いみたいだけど、

「収納を借りる」ってハードルが高いと思ってる人が多いみたいなので
解決策の一つとして覚えておくといいですよー!

\宅配型の外部収納を使ってみた私の感想はこちら/

ぎゅうぎゅうの押し入れ収納を改善!気になってたサマリーポケットを使ってみた!【感想・レビュー】 うちは玄関の収納が少ないんです。 そのためキャンプ用品はリビングの押し入れもフル活用。 今まではどうにかなってまし...

まとめ

このページの内容をまとめます

  • 収納は四次元ポケットじゃない
  • うまく収納するコツは、大きく分けて「減らす」か「増やす」の2択
  • モノを減らす方法
    (手放す・売る・コンパクト化・普段使い)
  • 収納を増やす方法
    (棚などの収納を購入・外部収納の利用)

他にもキャンプ用品の収納・片付けに関する記事を書いています!

ABOUT ME
すらすらきゃんぷ
ファミリーキャンプ歴4年目。整理収納アドバイザー2級を取得した30代2児の母が「キャンプ用品の収納ブログ:すらすらきゃんぷ」を運営中。収納で家とキャンプを快適にするヒントを発信。