キャンプ用品別収納アイディア

テントをカビさせない収納場所はどこ?大事なら適当に収納しちゃダメだよ!

かさばるテントはどこに収納していますか?

適当に収納場所を決めてしまうと、いざ使いたいときに

すら

テントがカビだらけ!なんで!?

ってなることがあるんです。

そんな悲しい思いはしたくないですよね。

誰だって気持ちよく使えるように収納しておきたいはず。

そこで、

「テントの収納場所ならこういう場所がいいよ!」

「こういうとこには収納しないほうがいいよ!」

という情報をまとめたので、よかったら参考にしてください^^

テントの収納場所としてピッタリな場所・条件

簡潔に!ヒトコトでいうと、

温度と湿度の変化が少ない場所

です。

テントを保管するときに一番心配なのは「テントがカビてしまうこと」。

カビは「汚れと湿気」が好きなので、汚れたテントを湿気の高い場所に置いておいたらすぐカビちゃいます。

特にコットンテントはカビやすいんですよね…

すら

うち、白のコットンテントだからカビたら目立つ…

テントは汚れを落としてしっかり乾燥させた状態で、空調が整っている場所に収納!

これがベストです。

テントの収納場所としてよくない場所・条件

テントを収納したらダメな場所。

こちらもヒトコトでいうと、

温度と湿度の変化が大きい場所

です。

最適な場所の反対ですね。

具体的にはこういう場所です。

  • 屋外の物置
  • マンションのベランダ
  • 車のトランクの中
  • 屋外型トランクルーム(貸し倉庫)

これらは、天気の影響を強く受ける場所なんですよね。

こういうとこに収納してしまうと、久しぶりに出したときにビックリしちゃうかもしれません。

おそらくアカンのですww

じゃ、テントは具体的にどこに収納すれば安心なの?

家の中の収納スペース

家の中なら「玄関」か「押し入れ」に収納してる人が多いです。

外より温度変化が少ないので、テントの保管場所としては◎!

でも、家の中なら絶対に安心!とは言い切れないんですよね。

例えば…

  • ぎゅうぎゅうに押し込んで収納している
  • 真夏は仕事から帰ってくると家の中がサウナ状態
  • 梅雨の時期は家じゅうがジメッとしている

こういう状態だと、ちょっと心配なので対策が必要です。

  • 余裕のある収納にする
  • エアコンを24時間つけっぱなしにする
  • 除湿器を設置する
  • 乾燥剤を用意する

大事に長く使うためには、多少管理の手間が必要なんですよね。

屋内型のトランクルーム

実は家よりも環境がよくて、管理の手間を省けるのが屋内型のトランクルーム。

屋内型トランクルームって、24時間空調がきいてるんですよ!

つまり、管理の手間が省けるってことです。

ま、預けに行く手間・引き取る手間はありますけどね。

使わないテントやギアが増えすぎて収納がぎゅうぎゅうになってる場合は、どこにお金をかけるか検討の余地はあると思います。

\オフシーズンも安心/

宅配型トランクルーム

最近人気なのが「宅配型のトランクルーム」です。

すら

サマリーポケットがCMで有名!うちも使ってる

宅配型のトランクルームも屋内型トランクルームと同じように、空調管理された場所でテントを保管しておいてもらえます。

\レンタル倉庫から乗り換えた方を発見。シーズンごとに中身入れかえるのもワザありだね/

「スノーピークプラン」っていうキャンプグッズを預ける専用プランもあるみたいです。

沼にハマって収納が大変なことになってる人向けですかね!笑

まとめ

カビくさいテントで寝るリスクはこれで多少減ると思いますよ^^

収納する前には汚れを落とし、乾燥させるのをお忘れなく!

ABOUT ME
ミカ
ファミリーキャンプ歴4年目。キャンプの片づけ・撤収の効率化を考えることに楽しさを感じている30代2児の母。整理収納アドバイザー2級。収納で家とキャンプを快適にするヒントを発信中。