片付け・撤収のコツ

テントの砂掃除のやり方5つを紹介!ファミリーの大きめテントにはコードレス掃除機がおすすめです!

「テント内に入り込んだ砂とかって、みんなどうやって掃除してるのかなー」

と思ってる人に「テント内の掃除方法」を5つ紹介します。

5つの掃除道具を実際に試してみたところ、

キャンプスタイルやテントの大きさによって、向いてる掃除方法が違う

ということがわかりました。

うちみたいな「ファミリーキャンパー」で「大きなテントを使ってる人」にはコードレス掃除機を強くおすすめしますよ!

テントの砂掃除。試してみた5つの方法

実際に私がキャンプで試してみた砂掃除のやり方を5つ紹介します。

メリット・デメリットをふまえたうえで、キャンプスタイルにおすすめの方法を提案しますね。

私の個人的な判断なので、必ずしもこれが正解というわけではありません^^

そこだけご注意くださいね!

私が実際にやってみた掃除の方法はこちらの5つです。

  • 布ガムテープ
  • 100均のコロコロ
  • 100均のほうき
  • 家で使ってるダイソン
  • コンパクトなコードレス掃除機

布ガムテープ

できるだけ荷物をコンパクトにしたいと思い、布のガムテープをぐるぐる巻きにして持っていきました。

粘着面を外側にして、くるっと輪っかにし、べたべたの面に砂をくっつけて掃除するというやり方です。

荷物が増えないし、ほんのちょっとの砂やゴミならこれでいけます。

でもファミリーで使う大きめのテントだとめちゃくちゃ時間がかかります…

メリットデメリット
コンパクトに収納できる
お金がかからない
掃除に時間がかかる
広いテントは無理

ソロキャン・コンパクトなテント・荷物を増やしたくない人におすすめ

100均のコロコロ

100円ショップなどで購入できる「コロコロ」を使うという方法です。

ガムテープよりは、はるかにラクに掃除ができます。

「子供たちにも手伝ってもらいやすいのでコロコロいいですよ!」と言いたいところなんですが…

うちの子たちはコロコロが楽しくて、取り合いに…

ケンカを減らすために2個用意して毎回コロコロしてもらってましたが

「2個持っていくとかさばる・テープをうまく剥がせなくて「はがして」って言ってくる・掃除するスペースでケンカになる」

という感じで結局ラクになるかと言えばそうでもないかなという感じです(笑)

また、テントが大きいと何度もテープをはがしてゴミが増えるのが気になりましたね。

メリットデメリット
子供が楽しめる
砂が少なければラク
安く用意できる
テントが大きいと大変
子ども同士のケンカに注意
2個はかさばる
テープをはがすのが大変
テープをはがしたゴミが出る

小さめテント・オートキャンプ・掃除用品にあまりお金をかけたくない人におすすめ

ほうき

無印のほうき

無印のほうきは幅が広いので掃きやすかったです^^

100円ショップで売っている、ちりとり付きの小さいほうきもよかったです。

コロコロよりかさばらないけど、掃くと砂が舞ってしまうのがデメリットかなと思います。

また、テントが広いとやっぱり大変でした。

メリットデメリット
テープをはがす手間なし
ささっと手軽に掃除できる
安く手に入る
かさばらない
砂やゴミが舞う
広いテントは時間がかかる

ソロキャン・小さめテントの人におすすめ

家で使ってるダイソン

ついに「手動」をやめて「自動」のアイテムを導入することに。

家で使っているダイソンをコンパクトバージョンにして持っていったところ、掃除のラクさに感動。

かさばるけど、コロコロ2個分と比べるとそんなに変わらない気も。

車の積載スペースに余裕があるなら、問題ないかなと思います。

風が強くてテント内に砂や落ち葉が入り込み放題だったときは「掃除機…神…!」と思いました!

メリットデメリット
掃除がすぐおわる
子供に任せることができる
音がうるさい
使う時間を考える必要がある
かさばる
重い

オートキャンプ・車の積載に余裕がある・テントが大きい・ファミリーキャンパーにおすすめ

コンパクトなコードレス掃除機

ダイソンはかさばるので、コンパクトなコードレス掃除機を買いました。

この掃除機は本当に買ってよかったです…!

大きさが1リットルのペットボトルくらいで、ダイソンやコロコロよりスマートです!

ゴミや砂を吸う部分にはカバーがついているので、きれいな状態で持ち運びできるのがうれしいポイント。

キャンプ専用にするのはもったいないので、普段は家で子供の勉強机の消しカス掃除でも使ってます。

メリットデメリット
カバー付き
コンパクト
カバーを付けると自立する
シンプル
見た目がいい
音がうるさい
使う時間を考えないといけない

オートキャンプ・テントが大きい・ファミリーキャンパーにおすすめ

※今度詳しくレビューします

うちのおすすめはコンパクトなコードレス掃除機

キャンプのスタイルによって、おすすめの掃除方法は異なります。

我が家はオートキャンプ場でのファミリーキャンプのみ。

テントが大きく、子供がいるためできるだけ早く片付けを終わらせたい。

という理由で、コードレスの掃除機推しです^^

掃除はさっさと終わらせて遊ぶ時間にしたい!

と考えて、掃除を子供に任せるのはやめました(笑)

自分たちが、キャンプで何を大事にしているかを考えてテント内の掃除用具を選ぶのがいいと思います!」

まとめ

テント内の砂・ゴミ掃除をきちんとしておくと次に使うとき気持ちよく使えますよね。

コードレス掃除機が想像以上に便利なので、特にファミリーキャンパーさんは一度試してみてはいかがでしょうか^^♡

ABOUT ME
すらすらきゃんぷ
ファミリーキャンプ歴4年目。整理収納アドバイザー2級を取得した30代2児の母が「キャンプ用品の収納ブログ:すらすらきゃんぷ」を運営中。収納で家とキャンプを快適にするヒントを発信。